スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良オフレポート -帰省編-

ようやく終わりが見えてまいりました。帰省編です。


長くなりそうといいつつも案外短くなりそうな気もしてきたので、適当な感じで見て。(ぁ


あと、今回は文だけの構成です。適度に妄想しつつお楽しみください。
















- これは、二次会後に起きた悲劇をつづったレポートである! -






上ので大体あってるから怖いのよねー・・・w


二次会編でののめちんとウチの二人がお先に失礼したところまではお伝えしたと思います。


今回はその続きです。




早めに出たこともあり、駐車場には余裕で間に合いました。

駐車場はすぐに出て、けだえが来るまで近くのコンビニで待機、のはずだったのですが・・・。


ウチがののめちんのナビゲーションに失敗しました(´;ω;` )

曲がるタイミング間違えたりとか、あとは行くとこ行くとこ駐車場がないコンビニだったりとか。

酔ってはいないはずなんですけどね・・・(汗


数分彷徨った挙句、結局は近くの駅のバスターミナルあたりで待機することに。

待機しつつも荷物の片づけをして3人乗れるスペースを確保。その後うちは携帯で知り合いに連絡してました。


その途中で携帯の電池が死亡。

そこでようやく電池式の充電器が入ったバックは積んである荷物の奥の方に詰められてることに気付くあたりがもうダメですよねー・・・orz

後のけだえ合流にもちょっと影響が出てた悪寒。ごめんねけだえ(´・ω・`)


そして、けだえが最寄り駅まで着いたとの連絡があったので、恐らくけだえが来るであろう出口の裏のとこで待機してたのですが、来る気配がない。

業を煮やしたウチが周辺探索に出た結果、見つけることは出来たのですが


待機場所から道路を挟んで反対側のほうにいました。

お互いに土地勘なくて伝えるのが難しい結果がこれだよ!

合流後もウチの案内が悪くて危うく待機場所スルーしそうになりましたし。もうダメぽ。色々とダメぽ。_ノ乙(、ン、)_


この時点で既に小ネタが続いておりますが、何とか無事に合流を果たして目指すはドアラ区。



しかし、本当の地獄はここからだった・・・






ここからはちょいちょい小劇場も交えつつお伝えします。

色も付けましたがウチのイメージで便宜的に決めただけですので。分かりやすくするためなのよ。






ウチはののめちんに転がりこむことがこの時点で決まってたので、まずはけだえを送ることが先決となりました。

ナビもセットして、いざ!漢3人お気楽道中と洒落込みますかぁ!!

と、最初は割と気楽に構えていたんですケド。。。


ののめちん(以下の)「何か、来たときと違う道通ってるような・・・」

けだえ(以下け)「あー・・・雨降ってるし夜道ってこともあるから違うように見えるんじゃない?」

明日香(以下あ)「あ、それ聞いたことあるわー。でも何か行きと違う気も・・・。まぁけだえの言うことも一理あるし、とりあえず大丈夫じゃない?」


と、出発してすぐぐらいからなんとなく怪しい感じはしておりました。

で、ちょっとしたところで

の「何か、カーブが増えてきたような・・・。やっぱり行きと違う気がするんだが」

け「山道に突っ込んでるかも知れんねぇ。ナビの設定で上の道使わないとかなってないよね?」

あ「その心配はないはずだけどー? 行きと設定変えてないはずだし。・・・ていうか、すごくローカル臭がするな、この道。」


ナビで見てもうねってることがよーく分かる状態でした。

さらに・・・

あ「・・・けだえー、ちょっと聞きたいんだけどさー」

け「ん?」

あ「なーんかさっきから前がモヤってるように見えるんだけど、これって外?中?」

け「外だよー」

あ「あー、外か。ごめん、ちょっと窓開けとったわー」


気付いたら靄が出ており。

そして・・・


の「・・・さすがにちょっと怖くなってきたな。・・・お、後ろから来てる」

け「うまいやつはとっとと抜いてくし、自信ないやつはゆっくりついてくるだけだから気にしなくていい。ゆっくりでいいよー。特に視界悪くなったら徐行で」

あ「てゆーかこれ、完全に霧ですよねー・・・。ちょっと先が全然見えないもの。あ、けだえの言うとおりゆっくりでいいのよー、ゆっくりしていってね!」

の「それは死亡フラグだ! やめい!!」

あ「おぉぅ、ごめんごめん・・・。でもほんと、ゆっくりでいいのよー。徐行でいいって、徐行で」

靄 → 霧 に進化しました。おめでたくないです。

しかも、今になって思いましたが恐らく濃霧です。5m先はもう見えんようなレベルでした。

その上に登ったり下ったり右に左に大周りという道を雨降る夜に通ってたわけです

運転するようになって半年しか経ってないののめちんには相当厳しかったことでしょう。本人はあんまり怖がってなかったけど。

多分けだえのおかげ。けだえがいなければ即死でした。冗談抜きです。


そんなこんなありながら国道に抜けまして。民家もちらほら見当たるように。


の「国道に入ったか。霧も晴れたしとりあえずこれで一安心、か?」

け「民家もあるし、あとはもう落ち着いてくると思う」

あ「きた! 国道きた! これで勝つる!! (゚∀゚)」


と、若干1名おかしくなったのもつかの間


の「あるぇー、国道走ってはずなんだけどなぁ・・・」

け「とりあえずまた速度落としてってー」

あ「どういうことなの・・・(´・ω・`)」


第二ラウンド突入。気付いたらまた山道入りで濃霧に出会いました。

そうそう、途中に「スクールバス通ってます」的な看板がありましたのよー。

流石にこんな状況下で走ることはないとは思いますが、それでもバスで山道はそれはもう大変だと思うのですよ。

ペーパーな人間としては尊敬すら覚えるね。マジで。


そんなこんなで悪路続きで大体1時間以上格闘していたと思いますが、山道を抜けてしばらくして高速入ってあとは楽々コースでした。

高速乗るまでが本当に地獄に思えたけどね・・・!




後日、この地獄のローカルロードについて各々が語っておりました。

の「国道へ抜けたつかの間、またも苦難の道のりへと連れて行かれました。国道が我々を裏切ったのです。安易に国道を信じてはいけないことを悟りました(´Д`)」

あ「まさかあんなに酷いルートになるとは予想してませんでした。後の安定感も含めて考えると、ののめちんのカーナビは『ツンデレシステム』を採用したようです。最先端スゲー!(゚∀゚)」

け「ヘルメットがなければ即死でした(`・ω・´)キリッ!!」

ま、多分「一般的な速度で走っていれば最短なルート」を選択してくれてたんだと思うんですけどねー・・・w




高速乗ってからは途中でけだえに交代もあるかなー?とか思ってたのですが、けだえが薬飲んでもちょっと安定してなかったので結局ののめちんが終始ドライバーを務めておりました。

まぁそれでも3人でバカなノリしてましたけどね。

カーステレオでバトロンのサントラ流してまして、「I WILL FOLLOW YOU」が流れだしたあたりから


あ「・・・なんつーか、うちらでラジロンやってるみたいな気分ねー。今、BGMも『I WILL FOLLOW YOU』だしw」


音量が小さかったこともあり、さながらぶそ☆らじやってるみたいな感じでした。あえてやらせてもらうと


あ「みなさまこんばんわー! 『現地妻』でお馴染みの明日香ですv(≧▽≦)」

の「どーも、東雲です(`・ω・´)」

け「やぁ、ぼく『けだえもんヌ』♪(゚∀゚)」



こんな感じ?

流石に上の会話の内容はフィクションですが、ノリ的には間違っておりませんw


そのままのノリで色々話してたのですが、「今後の方針は?」という流れになりまして。

の「とりあえず量産型は作ってくけど」

け「オフ会のセッティング頑張るお!」

あ「キャッキャウフフにカスタムにと頑張るじぇ!」


と、ここまでは互いに誓いをかわしていてよかったのです。

こっからまた大変な目にあった。主にウチが。


け「あれー、あすかちん? 嫁のことは?」

あ「ほぇ? ・・・いや、だからキャッキャウフフにカスタムにと頑張るt─────」

け「いや、だーかーらー、嫁との関係はー!?

あ「はぁぁぁぁぁぁぁ!?(゚Д゚;)」

けだえのブッ込みスキル発動。

オフ会も二次会も全然ウチを弄って来ないと思ったらこんなところで仕掛けてきました(゚Д゚;)

あ「・・・ぁー、まぁ、あれですよ? 今後もキャッキャウフフしますよ?ええ。 でもブログ上はブッ飛ばしても『CERO C』以上『CERO D』未満をキープするつもりですけど?(・ω・`;)」

け「HAAAAAAAAAAN!? 何を甘っちょろいこと言ってますか!? この人は!?Щ(゚Д゚Щ」

あ「いや、あの、流石に『D』乗っちゃマズいでしy───」

け「こンの臆病者めが!!m9(゚Д゚#)」

あ「いやいやいやいや・・・! 何を言ってますかアンタは・・・!ヾ(・ω・`;)」

け「このチキンがぁ!! ねぇ!東雲ちんもそう思うでしょぉ!?ヾ(゚∀゚#)」

の「まったくだよ。臆病者め(゚Д゚ )」

け「ほぅら、ののめちんも同じ意見じゃなーい! もぅ、だめじゃなーいあすかちーん!ヾ(゚∀゚ )」

あ「おwwwまwwwえwwwらwww アホかぁぁぁぁぁぁ!!ヾ(゚∀゚;)ノシ」

この後も高速下りるぐらいまでウチはヴォコヴォコに攻められました。ほぼ一方的に集中砲火です。

というか今回のオフ、すごく楽しかったのと比例してネタボやら弄られキャラも酷くなっておりました。

でもやっぱ楽しかったです。マゾいな自分(ぁ


ま、そんなこんなで、けだえを無事送り届け、その後アテクシはののめちんのお家にご厄介になり一度睡眠をとったあと、夕方頃までダベったのちに悠々自適に帰宅したのであった。

改めて行き帰り共にドライバーを務めてくれたののめちんに感謝!お疲れ様でした。



レポについてはここまで。

あとがき編は戦利品や感想やらと言った完全なるおまけ要素でし。

であであ!



















- あとがき編 - に続く

コメントの投稿

非公開コメント

No title

帰省編お疲れ様でっす!
霧は怖いですね霧は…中学3年の修学旅行中、いろは坂で濃霧に暖かくお出迎えされ、バス内でかなり待ちぼうけした思い出が甦るであります。
(ネタ的な)空気を読むカーナビだったようですが、命懸けになるほどのネタは要らない…要らないんだ…!(ガクガク

CERO D越えとなるとさすがにfc2ではできな…あれ、文章ならOKでしたっけ。
ちょっと規約の確認が必要かもしれませぬなぁ。
え? CERO D越え自体は全然止めませんよ?(*゚∀゚*)

No title

やっぱり土地勘がないと迷いますよねー(←JR奈良駅と近鉄奈良駅を間違ったヒト
しかし帰りがまた壮絶だったようで(゚¬゚;
霧・夜・山道のコンボはホント危険ですわぁ;;´Д`)
ともあれご無事でなによりでしたw

No title

一通り読ませていただきました!

東雲さんのところでも思いましたが、本当に何事もなくて良かったです。
で、それ以上に楽しそうな車内会話ですねw

けだえもんさんに直に弄られるなんてなんて羨ましい!(ぉ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お返事!

>烏丸さん
帰省で疲れてるのはののめちんです、本当に(ry

→CERO D
いやいや、止めてくれよ。自重してないヤツが言うのもなんだけd(ぁ
どこまでやらかすと規制が入るかよくわかりませんが、一応文でもDいったらアウトなはずですよ、ココも。


>arahabakiさん
霧・夜・山道の3連コンボは強烈です。
が、一番強烈に感じてたのはののめちんのはず。
ほんと、けだえがいなければ即死だった。(ぉ


>吹雪さん
3人揃うとバカなことしか言ってない気がします。
けだえがメインで火をつけてくるからなんですケド(ぁ

→直に弄られる
これが現地妻の特権よ!!m9(´∀`*)
・・・という冗談はさておき、オフ中でも一緒にいれば弄ってくれるよ!
ただ楽しめる代わりに自分に飛び火するとあられもないことまで話さなければいけない諸刃の剣。
素人玄人関係抜きに覚悟を決めて突入しましょう(ぁ


>匿名のお方
指摘していただいたところは真っ先に直しておきました。申し訳ございません。
あと例の件は、今のスタンスで行くと決めた自分にはネタとして公開するのは気が引けるという思いがあり載せなかった次第です。ご了承を。
くろックCute BC01
プロフィール

如月 明日香

Author:如月 明日香
写真左がボクです。プリンセスホールドされてる側が。
特別出演:けだえ
写真提供:のなめ様 ありがとうございますー



相変わらずついったーやっとります。フォローはお気軽に構いませんが自己責任で。


(自称)ケモテック社員でケモテック社製の神姫(とくに猫型)を愛してやまないドアラ区紳士。
今年から精力的に活動する。・・・予定です。



↓連絡先はこちら
mozyamin_ryusen330㊙hotmail.com
㊙を@に変更するのを忘れないようにね。



武装神姫:権利表記
(c)2011 Konami Digital Entertainment
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。